はこだて国際民俗芸術祭(芸術祭)

概要

はこだて国際民俗芸術祭は、2008年8月に初めて開催されました。世界の民俗芸術団体(アーティスト)が1週間にわたって函館に滞在し、野外特設「元町公園ステージ」を中心に、様々なイベントを行います。 この芸術祭は、一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン(WMJ)が主催しています。当社は制作会社として、特に専門性の高い分野をサポートしています。また、一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパンの役員は全員非常勤のため、電話による対応や郵便物の受け取りといった、事務的な機能も提供しています。 芸術祭の内容については、公式サイト(wmdf.org)をご覧ください。

制作会社としての主な担当業務

当社では、主に次の業務を行っています。
    • 事務所および付帯設備(電話、ファックス、コピー、サーバ等)の利用に関すること
    • 海外国際フェスティバル、アーティスト、関係協力先、協賛先、その他芸術祭に資する情報のリサーチに関すること
    • 音響、照明、その他の専門的知識を要求される業者との打ち合わせ代行
    • 会場設営、舞台運営、安全管理、その他の専門的技術を要する業務に関するサポート
    • PRやデザインに関すること
    • 芸術祭グッズのオンライン販売代行
上記以外のすべての業務は、一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパンが担当しています。例えば、 一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパンは、定期的に会合を開いてその意志決定を行っています。したがいまして、電話でのお問い合わせ等は当社で承りますが、内容によっては即答いたしかねる場合もあります。あらかじめご了承ください。

写真・エモトヒデユキ

お問い合わせ

電話:0138-51-5727 ヒトココチ
メール:wmdf@wmdf.org(WMJ直通)
郵便物の宛先:〒041-0833 函館市陣川町52-1 一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン