休眠預金等活用事業

当社は、休眠預金等を活用する実行団体として、2020年度から「学校の長期休みを中心にした函館圏のセンターとなる学童保育所の開設」事業に取り組んでいます。
   

情報公開

 

長期休み中心の学童保育事業の概要

  • 名称:学童クラブひのてんQ(きゅー)
  • 対象:函館市および近隣市町村に住居をもつ世帯の小学1年生から6年生まで
  • 募集定員:各長期休み20名程度
  • 事業のための新規雇用数:2名(うち1名は放課後児童支援員の有資格者)
 

学習支援事業の概要

  • 名称:みかん箱
  • 開設期間:学校の通常登校期(長期休み期間は休業)
  • 内容:月曜から金曜までの放課後の時間帯に、主に小学生を対象とした1回40分から50分程度の個別の学習支援を行う
  • 講師:2名(上記事業の者と兼任する)